最初のドライブ旅行(3) アルカナイズのディナー

ダイニングルームはカウンターがいい。
シェフ達の手さばきを眺めながら、
ときには食材の話をしたり。

そしてこの大きな楠のファンだ。
どっしりと雄大な楠を見ていると
自分は小さいなと思う。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91%ef%bc%97

スタートはまながつおとキャビア。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91

北山農園のオーガニック人参と仔うさぎ
駿河湾産の赤座海老。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%92

スペシャリテは。60種類の野菜。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%94

アルカナの名物の一つ。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%93

温野菜はアスパラとモリーユ茸の香り
たんぽぽとフォアグラ。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%95

かみさんの魚料理は甘鯛。
山菜と干し野菜のエキスで。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%96

私の魚料理はアップグレードをオーダー。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%97

黒アワビ。かみさんとシェア。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%98

かみさんの肉料理は富士宮の富士金華豚。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%99

私の肉料理は伊豆牛。

ソムリエに条件と予算を伝えて
グラスシャンパン、白ボトル、グラス赤を
選んでいただいた。
料理にとても良く合うチョイス。

ワイン通のつもりでいたが、
白ワインの飲み方を改めて知った。
それまでは白や泡は冷やせばよいと思っていた。

ソムリエから教わった飲み方は、冷やした状態で
ワインクーラーから出し、
温度の状況を見ながら必要に応じて
ワインクーラーに戻すというもの。
味や香りを楽しむために
適度な温度で飲むということだ。
今まで色々なレストランで
食事をしてきたが、これを教えてくれた
ソムリエは初めてだった。
また次もお願いしてみたいと思った。

香りたつ泡。
コランのモンラッシュ。
BRUNO COLIN
PREMIER CRU – EN REMILLY
CHASSAGNE-MONTRACHET 2009

金華豚用にチョイスされた赤。
牛肉用にチョイスされた赤。
ナパワインは散々飲んできて
良く知っているつもりだったが、
初めて見るラベル。しかも相当美味しい。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91%ef%bc%90

チーズ色々とGAJAのグラッパ。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91%ef%bc%92

そして野菜のデザート。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91%ef%bc%93

デザートはショコラとトリュフ。
中はクリーミーなアールグレイのトリュフ。
かみさんが絶賛。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91%ef%bc%94

プチフール。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91%ef%bc%95

部屋に戻ると自家製ハーブティーに
丁寧なメッセージが・・・

洋食より和食好きの私は深夜にルームサービス。
おにぎりと味噌汁でやっと落ち着いた。

%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%91%ef%bc%96

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!