メルセデスベンツ C180クーペ 新旧試乗比較(1)

2014年のこと、
E250AVの代車で出してもらった
C180クーペ。

ディーラーから家まで
ちょっとルンルン気分で走った。
Cクラスにも興味あったし・・・

E250AVと比べると
狭い感、パワー不足感は否めない。
180と250の差は歴然。
同じ速度を同じ時間で出そうとすると
E250に比べてエンジンの唸りが大きい。
出力の小さなスピーカーで
大きな音を出している感じ。

%ef%bd%83180-2

でも、コンパクトで
使い勝手がとても良さそうだ。

c180-1

クーペだけあって
流線形が美しい。
私はクーペ好きだが
かみさんが苦手。
ドアが4つ欲しいそうだ。
理由は驚き。
バッグなどの荷物を
後部のドアを開けて
後部座席におけるからだと。
2ドアだと後ろを振り返って
後部座席にバックを置かなければ
ならなく、それが辛いとのこと。
ものぐさなだけだろ。
車はスタイリングだよ。
クーペは美しい。
それが分からないんかなぁ・・・

c180-7

車内はなかなか。

c180-3

シフトレバーや
ペダル等、全体的に
スポーティー。

c180-4

実はこのシート
E250よりもお気に入り。
頭が丁度乗っかる。

c180-5

後部座席に座ったけど
やはり狭い。
特に私のような大柄には。
新車価格が435万。
装備もそれなりにいい。

中古を調べてみたら
2012年式走行1.2万キロで
税込270万円。悪くないかも。

c180-8

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!