メルセデスベンツ S400h AMGライン

今までSクラスを
ちゃんと見たことがなかった。
どれほど違うのだろう?
そう思って見学。
S400hにAMGラインの
オプションがつけられたもの。
ちなみにAMGラインは149万円。
この中には
ラグジュアリーパッケージも含まれる。

ドアを開けると・・・
Sシリーズならではの
とても品質の高い
ゆったりとした
本革シートだった。
座り心地抜群。
CLSのように
左右の脇腹に
シートがくいこまない。
ちなみに私は標準体重。

ステアリングがまず目につく。

ウォールナットだろうか・・・
ステアリングの重厚さに感動。

メーター類はディスプレイ表示。
よく作りこまれた画像だと思う。

ドアの内側も申し分無し。
ゴージャスで重厚。

納車式以来の後部座席。
やはりSは後部座席がいい。

ホイル。
AMGラインなので
5ツインスポークアルミ。

後ろ姿。
CLSよりシャープ。

ラゲッジスペースは
さほど広く感じなかった。
後で調べたところ
Sシリーズで最大でも
500Lなので十分か。

S300hとS400hの比較をしてみた。
どちらも完全ノーマル。
もちろん、AMGラインも無し。
その他のパッケージも無し。

排気量がかなり違うものの
パワーより居住性なのだろう。

Sシリーズはラインナップ多い。
それぞれエクスクリーシブがあり、
装備が相当充実してくる。
ただし相当値段があがる。
例えばS300hがエクスクルーシブ
になった途端、285万円アップ。
これ以外にも550ロングや
550のプラグインハイブリッドまである。

居住性重視で遠出をしない人なら
S300hで十分なのではないかな。
新古車でも相当出ていて
価格も下がっている。
ハイブリッドで2000ccちょっと。

ところで展示車のステアリングは
ウォールナットウッドに革巻だった。
カタログを見ている限りS300hは
本革巻のみしか記載が無い。
エクスクルーシブの場合
ノーマルのS300hとの
リアの差異表示があるのだろうか?
無いとすれば展示車の前にあった
詳細表示を良く見なかったのは失敗。
次回、改めて確認してブログ記事を
アップデートすることにしょう。

s%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%89

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!