2016 年末旅行(その2) すし処 澤(寿司:伊東)

伊東宿泊の目的は2つ。
1つは下田への基地。
もう1つは澤の寿司。
到着間際に電話で予約。
ホテルのチェックインを済ませ
やっと澤に到着。

カウンター周りは
整理され清潔感。
ネタケースは
好みの低めのもの。
極上ネタが丁寧に
並べられている。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%92

静岡産の生で乾杯。
この一年間の疲れが
いっぺんに吹き飛ぶ。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%93

お造りを注文。
静岡の銘酒
志太泉を注文。
最近旨口から
辛口方向へ
徐々に移行しつつある。

金目の脂のノリが素晴らしい。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%94

イカの旨さ・・・

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%95

しめ鯖に驚く。
ここまでのものは初めて。
酢をわずかに感じる
極上のしめ方に感動。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%96

そして伊豆といえばアジ。
抜群に美味しい。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%97

イカ串。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%98

白子ポン酢。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%91%ef%bc%90

近海ものの金目。
抜群・・・酒がすすむ。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%99

そしてしめ。
まずは極上に美しいこはだ。
ここまで美しいこはだは
見たことが無い。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%91%ef%bc%91

マグロ赤身。
久々に食べる極上もの。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%91%ef%bc%92

マグロ中トロ。
丁寧な仕事がされていて
口の中でとろける。

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%91%ef%bc%93

そして干瓢巻。
これも抜群。

<レーティング>
味  ★★★★★
値段 ★★★★
接客 ★★★★
特徴  美しさを引き出す繊細な仕事
    地魚が色々食べれる
住所: 静岡県伊東市湯川1丁目1-11
電話: 0557-36-0561
定休日:日曜

%e3%81%95%e3%82%8f%ef%bc%91%ef%bc%94

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!