2016 年末旅行(その7)角屋@静岡

静岡に来た最大の目的がこの角屋。
毎年年末最後の〆に来ている。

何が魅力か・・・
個性的なマスターと
優しいおかみさん。
加えてビールサーバーが
常に掃除されていることと
焼きものへのこだわり。

まずは静岡ビールで乾杯。

%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%82%84%ef%bc%91

静岡おでん。
鰹節と海苔の粉を
たっぷりかけていただく。

%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%82%84%ef%bc%92

ここは大好きな串揚げも食べれる。
鶏の手羽焼は予め処理してあって
骨からほろりと肉がはがれる。

%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%82%84%ef%bc%93

そして最高のピーマン肉詰焼。
これがたまらない。
マスターが焼きに相当
神経をつかっていることが分かる。

%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%82%84%ef%bc%94

静岡おでんと言えば
白焼(ロマンスとも言うらしい)とモツ。

%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%82%84%ef%bc%96

最後にまたピーマン肉詰焼。
そしてタン焼き。
安い一杯飲み屋のつまみだけど
いい仕事をするとここまで
完成度が高まるということが
よーくわかる店。

角屋
静岡県静岡市葵区駒形通1-1-17
054-255-5243

<レーティング>
味  ★★★★★
値段 ★★★★★
接客 ★★★★
総合 ★★★★+1/2★
特徴 生粋の一杯飲み屋

%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%82%84%ef%bc%95

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!