大外れの雪対策@ルポール麹町 鮨処 平河 蕎麦 椎葉

1月22日の大雪の後遺症から
1月31日と2月1日にホテルに宿泊した。

天気予報はコロコロ変わり、
雪の強さも、タイミングもギリギリまで不明。
それが1月31日から2月3日で2泊した理由。
結果、全く意味無しだった・・・
まあこんなものだ。

ホテルはルポール麹町
広い部屋、落ち着き感、大浴場、サウナ、朝食付、非繁華街立地、
これらの条件を全て満たし、料金がリーズナブルなホテルは
私が知る限りここだけ。
部屋は25平方でゆったり落ち着いている。
2つだけ改善してほしいなと思うのは、掛布団とベッドカバーが
一緒になったような中途半端な掛布団。これ結構苦手。
もう1つは、この時期なのに部屋に加湿器が備えられてないこと。
まあこれらを除けばかなり快適なので結局いつもここ。
2日に休暇をとっているかみさんとは1泊だけ一緒。

外があまりに寒いのでホテル内で食べることに。
鮨処 平河で。

おまかせで刺身を色々いただいた。
刺身は全体的にちょっと薄いかな感。
玉子焼は軽いタイプで美味しかった。

子持ちやりいか。
まあまあ。
既にビールに日本酒2合。
このお猪口がかなり気に入った。

トロ鉄火を注文。
続いて普通の鉄火と干瓢巻も。
かみさんと半分ずつ出してもらった。

握りはミル貝が美味しかった。

鮨処 平河
店の雰囲気 : ★★★+1/2
接客    : ★★★
味     : ★★★
値段    : ★★★★
総合    : ★★★+1/2

翌朝、6時に起きて大浴場へ。
夜は5時から24時、
朝は6時から9時まで開いている。
フライング客多し。
早めに開いてるってことか・・・

朝食は7時から。
食事は色々あり、席もゆったり。
珈琲もスタンダードな味で嬉しい。
朝は雪も無く普通の朝だった・・・

2日目。独りなので外へ。
寒いので出てすぐに見つけた蕎麦 椎葉へ。

店内は綺麗でいい感じだが、
案内された中央の大テーブルは
入り口の自動ドアが開く都度、寒い思いをする。
この時期この席は勧られない。
まずは独り乾杯。
お通しは胡麻豆腐。

アボガドと大根のサラダ。
結構ちゃんとしてる感あり。
スタッフの男性の対応もいい。

鴨わさ。
タレがしょっぱいので
小松菜で堤防をつくって
鴨たちを避難。

玉子焼。
ちゃんとした料理人がつくっている。
美味しい。

しめの蕎麦。
これが抜群に美味しかった。
つい追加せいろをいただいてしまった。

蕎麦 椎葉
店の雰囲気 : ★★★+1/2
接客    : ★★★★
味     : ★★★+1/2
値段    : ★★★
総合    : ★★★+1/2

ホテルに戻って大浴場で熱い湯にゆったり浸かり、
部屋に戻ってベッドに入るや否や爆睡。
翌朝・・・雪は降ってるがなんのことはなく・・・

部屋: ★★★★(25平方 Cタイプツイン)
風呂: ★★★★(大浴場※)
    ※都内としてはGood!
料理: ★★★+1/2(朝食 珈琲で1/2★プラス)
対応: ★★★+1/2
料金: ★★★★(1泊朝食付お得プラン)
総合: ★★★★
備考: チェックイン14:00 アウト11:00

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!