リクシルショールームへ(その1)

戸建最大の悩み。
それは老朽化。
外壁と屋根、キッチン、
浴室、トイレ、部屋、窓。

2010年に和室のリフォーム
2013年にリヴィングと吹き抜けのリフォーム
2015年にサッシと雨戸の交換

いよいよ浴室かな・・・
とりあえず見に行こう・・・
ということで、
リクシルショールーム東京へ。
受付でパスをもらって首に下げ、
ショールームへ。
写真撮影可否を聞いたらOK。

リクシルユニットバスルーム
の製品が色々展示されていた。

浴槽がお洒落。
壁はカビが付きにくそうで
掃除も楽そうな鏡面タイプ。

スパージュというシリーズ。
お洒落。テレビ付き。

このガラス扉が憧れ。
掃除大変そうだな・・・

洗面所も洒落てる。

浴室から見た洗面所。

豪華すぎるトイレ。

これも。豪華な洗面所。

これもスパージュシリーズ。
浴槽が黒・・・汚れ目立ちそうだな・・・

扉が透明だと浴室にいるときの
開放感が違うんだろうな・・・
問題は「うろこ」と呼ばれる
頑固な汚れ対策・・・

なかなかいいけどな・・・

このトイレもなかなか。

こんな浴槽がいいな・・・と思ったが、
変な段差(脚を置いたり、座ったり?)
が大柄の私には結構つらい。
入ってみたけど落ち着かない。
かみさんはちびっ子だからいいけど。

浴槽のサイズはいいんだけどな・・・

シャワーシステム。
これは豪華だけど、
1坪の浴室には大きすぎかな・・・

これもスパージュシリーズ。
黒はかっこいいけど汚れがな・・・
うろこで白くまだらになりそう・・・

ちょっと夢がないかな・・・
生活感を感じる浴室。

かっこいい浴槽だけど
入ってみたら窮屈。

これもまあまあ。

なんとなく見ているうちに
イメージ湧いてきた。
浴槽はシンプルで長いものがいいな。
色は当然白系。

ガラス戸は1坪浴槽の場合
開放感があるから欲しい。
問題は「うろこ」汚れ。

すっきりとさせて
全体の色も白系かな・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!