京都へ(その4)京都御所と三十三間堂

かみさんと二人で行ったことのないところへ、
まずは蓮華王院 三十三間堂へ。
最後に京都に行ったとき、
哲学の道を歩いて疲れ切ってしまい、
着いたときには観光客でアメ横状態。
入口で断念。

内部は撮影禁止。
1000体を超える荘厳な観音像に
圧倒された。
総動員された多くの仏師による制作。
お顔が皆違う。
一体だけお顔が他の観音像と違うなと思い、
仏師の名を見ると、春慶作。

願い事を蝋燭に書き、納めた。
その後京都御所へ。
ゆっくり散歩がてら。

今回。台風の影響でずっと曇り。
さほど暑くなく、散歩に丁度良かった。

こんなにゆっくり京都を楽しめるのは
冬を除きこの時期くらいなのだろう。

最後に京都に来たときは
秋まっさかり。
バスの一日乗車券を買ったけど
一度も乗れなかった。
バスは常に満員状態。
次は奈良に行こうか・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!