2018年末旅行 with マカンS(Final)湯河原 石葉(部屋:食事)その2

お凌ぎ
ちじれ法蓮草 椎茸辛子和え

ラストの日本酒。
来る都度、器が変わる。

鍋物
蟹すき鍋 小田原大根 芹

蟹すき鍋は仲居さんがやって下さる。
丁度いい火の通し方。
プリプリで抜群に旨い。

芹とおつゆがたまらない。

強肴
相州牛炭火焼き 銀杏 山椒醤油

飲み足りないのでシャンベルタンのハーフを。
これは外れだった・・・熟成感無し。
次回はグラスの赤もらおう。

ご飯
蟹雑炊 香の物

激旨だけどお腹パンパン。
1杯だけでやっと食べれた。

水菓子
季節のフルーツ
甘味
道明寺餅 吉野餡

珈琲を飲んでほっと一息。
石葉の食事は言うことなし。
大満足。ワインだけ失敗したけど。

翌朝。
手絞りのミカンジュースか
自家製ヨーグルトドリンクから選べる。
迷うことなくヨーグルトドリンク。
濃厚!

いつも楽しみにしている
釜炊きのご飯。
米がつやつやで抜群に旨い。

朝食も大満足。
どの料理もパーフェクト。

いつも嬉しいのが
ポット珈琲。
私の琴線に触れるサービス多し。
リタイヤしたら3連泊くらいしてみたい。
板さんがどう料理を変えてくるか見てみたい。

部屋: ★★★★(観月庵)
風呂: ★★★★(部屋風呂)★★★(大浴場)
料理: ★★★★★
対応: ★★★★★
料金: ★★★★+1/2★ ※
総合: ★★★★+1/2★ ※
※減点要因 ワイン、草楽庵の方が風呂が広い、
 ベッドが無いので食事前に昼寝ができない
備考: チェックイン14:00 アウト11:00
    蟹コースのような特別コースは特にお勧め。
    全体的にグレードの高い素材が使われるように思える。
    月見台も確かに魅力だけど、やはり草楽庵がいい。

愛車は既にエンジンがかけられ
エントランス前に。
チェックアウトも卒のない対応。
温かい見送りをミラーで見ながら
名残惜しい石葉を後にした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!