春の下田へ with マカンS(その3)清流荘(施設)

清流荘は一部を除き全体的にひと昔前の造りだが、
掃除がゆきとどいており、最小限に抑えられた人数の
スタッフの皆さんが宿の維持管理にとても労力を使っている。
なので古さは感じるものの、とても居心地が良い。
ここの一番の特徴は古き良きリゾートの過ごし方ができる
施設がたっぷり備わっていること。

部屋風呂に入る前にさっそくその気分を味わいに・・・
途中にあった休み処には大きなJBL。

1階の中庭に降りると立派な温泉プール。

この大きさ、ゴージャス感に大満足。

大きなミストサウナもあるが、そこは素通り。
なんといってもフィンランドのケロサウナ。
薪を燃やした熱でじっくり汗をかくタイプ。
1時間近くじっくり汗を流した。
その後は温泉プール。かみさん大はしゃぎ。
相当楽しかったようだ。

私達の部屋の隣は貸切風呂。
8時から22時以外は無料で使える。
勿論、源泉掛け流し。

内風呂。

露天。

部屋に戻ってお決まりのビールタイム。
出かける前日までの激務でのストレスが
ビールが喉を通った瞬間に癒される・・・

夜の食事の後に行ったバー。
重厚感のあるシックな内装。

おまけのようなバーコーナーとは違い、
銀座の老舗バーのように立派で重厚感があると行きたくなる。
食後に行ったのは言うまでも無い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!