横浜缶詰物語(その1)ホテルビスタプレミオ/獅門酒楼

みなとみらいはシリコンバレー化していた。
次々に研究所棟が建ち始めている。
そんな中、丸3日缶詰状態で仕事。

ホテルはアクセスの良いホテルビスタプレミオ横浜を予約。

部屋はモデレートシングル。

明日の仕事の準備がばっちりできそうな部屋。
早速、PCを出して明日の準備を開始。

仕事が終わったら早速獅門酒楼へ。
ここは高級食材をリーズナブルなお値段で楽しめる。
しかもお一人様でも色々食べれるハーフサイズがある。

まずは生で喉を潤し・・・

紹興酒をボトルで。

最初の一皿は酔っ払い海老。
車海老を酒に浸した後に調理。

海老が大人しくなった。

美味しい! 紹興酒が進む。

そして北京ダック。

蟹肉入り鱶鰭スープも美味。

そして好物の大エビチリソース。

更に好物の青椒肉絲。

思い切って注文したアヒルの舌の炒め物。
これはちょっと好みではなかった・・・

小籠包でしめ。

デザートは驚くほど濃厚で美味しい杏仁豆腐。

翌朝のホテル朝食はシンプルに。

高層マンションが立ち並ぶみなとみらいの通りを
汗をかかないようゆっくり歩いて目的地へ・・・

ホテルビスタプレミオ横浜
部屋  : ★★★★
接客  : ★★★+1/2
朝食  : ★★★
風呂  : ★★+1/2
値段  : ★★★★
総合  : ★★★+1/2
備考  : バスタブ無し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!