デミオ13S touring L package(その2)

\
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見た瞬間気に入ってしまった
本革の白いシート。

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%97

形もデザインもいい。

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%96

アルミペダルは
オプションで
つけてもらった。
税込19,543円

必須なオプションは
セーフティーパッケージ
これが税込117,720円
ブラインドスポットモニタリング、
車線逸脱警報システム
アダプティブLEDヘッドライト
など、かなり必要な機能。

そして、パーキングセンサー
リアは税込37,121円
フロントは税込28,512円

これだけで心配なら
バックモニターも。
パーキングセンサーをつけて
いる場合で税込35,974円

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%98

ハンドルも本革巻き。
アルミも使われている。
コントロールスイッチも。
これはLパッケージならでは。

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%91%ef%bc%93

ヘッドアップディスプレイ
に近い機能も・・・

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%99

ナビも大きい画面で。

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%91%ef%bc%90

助手席側は極めてシンプル。
パワーウインドウのスイッチのみ。
デザインはいい。

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%91%ef%bc%91

運転席側には
全ウインドウのスイッチ。
そしてドアミラーの
コントロールスイッチ。

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%91%ef%bc%92

シフトレバーは
スポーティー。
そして、マニュアルと
オートマの切り替えも。
また、スイッチ一つで
スポーツモードにできる。
ただ・・・違いは
あまり分からなかった・・・

%e3%81%a7%e3%81%bf%ef%bc%91%ef%bc%94

本当は4WDのディーゼル車が
欲しかった。
が、かみさんが難色。
ディーゼル嫌いだった。
何故ディーゼル車がいいか。
なんといってもトルク。
試乗したらパワーを感じた。
残念だった。
せめてということで・・・
4WDのディーゼル車と
今のガソリン車の比較を
することにした。
欲しかった4WDはほぼ50万高。
金額的には厳しいな・・・
一番安いデミオが135万円だから
今の車でも十分か・・・

%e3%83%87%e3%83%9f%e3%82%aa

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!