メルセデスベンツ V220d

メルセデスのラインナップ中、
7人乗りという大型車がV。
ご近所にも乗っている人がいる。
もちろん大家族。
このVクラスは全てディーゼル。

シンプルながら
意外に座り心地の良いシート。
他のクラスはシートの両サイドの
でっぱりが脇腹を圧迫する感・・・
まあ、私は体が小さくは無いから・・・
Vのシートは私にはとても優しい感あり。

インパネはおなじみ。
全車ほとんど共通。

シート調整は4段階。

ホイルはまあまあ。

リアの座席はゆったり。
この手の車をもし買ったら
リアに乗りたいな・・・

このゆったり感・・・

スライド式のドア。
勿論電動。
挟み込み防止機能付。

シート配置は、
前から2-2-3。
しかも2列めのシートは
後ろ向きにできるので、
後部は5人で向かい合わせ。
例えばお父さんが運転、
お母さんが助手席。
子供達は5人で楽しく。

ラゲッジスペースは、
最後尾座席3人分を使っても720L。
最前列を残して2-3を倒せば4500L。

Vクラスは最も安いV220d Trendが550万。
これは受注生産となっている。
セーフティ系の装備が殆どなく、
パワーシートやメモリ機能も無い。
最も痛いのは電動スライディングドアも
挟み込み防止機能も無いことかもしれない。

V220dは636万。
排気量はどちらも2142CC。
エンジンはDOHC直4ターボ。
全長4905。

他のラインナップは下記。
AVANTGARDE LONG
全長5150 713万円
SPORTS LONG
全長5170 819万円
AVANTGARDE Extra-long
全長5380 749万円

徐々に全長が長くなる。
エンジンは全て同じ。

流石に大きな車。
ぼてっと大きい後ろ姿。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!