試乗 ポルシェ マカン 

ジャガーに引き続いて
マカンの試乗に出かけた。

美しいSUVといった感じ。

シートはレザー。
ラグジュアリー感と
スポーツ感を兼ね備えている。

コックピットと
呼ぶにふさわしいインパネ。
ステアリングには
カラーのクレスト。
これがかっこいい。

オプションの
スポーツクロノパッケージの
ストップウォッチ。
このパッケージは199,000円。

そして、シフトノブ周りの
カッコよさ。
次期マカンではこれが
なくなるという噂がある。

オプションのパネル。
これがあるだけで高級感が
ググッとあがる。
ピアノブラックインテリアパッケージ。
これで85,000円。

オプションのメモリ付
電動リクライニングシート。
コンフォートメモリパッケージ
という名称で268,000円。
大半のメルセデスでは標準装備のもの。

ドア内側はシンプル。

ミラーのコントロールスイッチなど。

後部座席。
まあ普通。

標準の18インチ。
ホイルのデザインは
ちょっと微妙。
標準だとセンターキャップは白黒。

ラゲッジスペースは
約500Lの十分な容量。
標準で自動クローズ。

後ろ姿。
いよいよ試乗。
エンジンスタート。
おとなしい音で若干拍子抜け。
排気量は1984cc
最高出力185kW(225PS)
トルクは370N

ステアリングを左に切り、一般道へ。
結構重く感じる。
でも、車を運転しているという感覚。
アクセルを静かに踏み、続いて
深めに踏み込む、と、
レスポンスがいい!
走りは小気味いい。
アクセル、ブレーキ、
ステアリング、、、、、
いつもと変わらないこの繰り返しだが、
レスポンスがいいからか、調整が
そうなつてるからか分からないけど
運転することがとても楽しく感じられる。
これがポルシェの楽しさなんだろうか、、、

音はとても静かなので
それが好きな人には最高かも。

音以外では大満足で試乗を終えた。

車から降りたとき、丁度、マカンSの
車庫入れをしていた。
その音が、、、全然違う!
滅茶滅茶いいサウンド!
次回はマカンSに試乗したいな、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!