納車 ポルシェ マカンS(その4)ナビ インパネ

今日はマルチファンクションディスプレイと
ナビのこと。
ステアリングの右側にあるロータリーノブを
くるくる回すと表示モードが変わる。

最初が車両。
この表示で重要なのが
冷却水温度とエンジン油温。
アイドリングを5分くらいして
温度を上げてから走るようにしている。
今は真冬なので7~8分している。

次が四輪駆動。
駆動状態が可視化される。
これ走行中に見るんだろうか???

タイヤ圧力。
まあ、ほんのたまに見る必要はありそうだ。

ナビ。
ナビは車の中央にある大きな画面で
見るのが普通だった。
ジャガーのF-PACEもそうだったけど、
最近は運転席の前に設置された
子画面としてのマルチファンクションディスプレイに
ナビ画面を表示するのがトレンドになってきている。
道路に出る前の表示。

ナビ画面。
道路に出るとこのように
マップ表示され、中央のナビと
同じように案内してくれる。

電話。
年月日の表示がどうもしっくりこない。
2017年12月7日なんだから。
2017.12.07とか、
12.07.2017とか
せめてDec.7, 2017とか
してほしかったな・・・
7月12日って思ってしまって
一瞬あれっ?となってしまう。

オーディオ。
ここに曲名とか表示される。
これは結構便利。

インパネの左側。

エンジンを切ると
毎回出る表示。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!