独り旅(その3)民宿 松葉(食事)

あまりに温泉が素晴らしいので
夕食前に2度も入ってしまった。
でも、湯あたりを避けたいので
熱い湯に短時間で。

食事は鮎の塩焼、鶏の自家製塩麹焼き、
鶏サラダ、マグロ刺と白魚刺し、
山菜天ぷら、法蓮草サラダ。
味付けがとても良い。
法蓮草サラダの自家製ドレッシングと
鶏サラダのドレッシングが抜群。

そして、ステーキコースの
栃木和牛サーロイン200g。
ものすごいボリューム。
山菜天ぷらと鶏の塩麹焼きを
食べれなかった・・・

手作りデザートが抜群。

寝る前に再び滝の湯で
白濁源泉掛け流しを堪能。
宝来水をたっぷり飲んで、
ぐっすり眠った。

朝食はとてもシンプルだったけど、
体調が良いせいか食欲倍増。

浴衣を使わなければ
宝来水で淹れた100円の珈琲が無料。
橋の上のテーブルでゆっくり楽しむ。

あっという間に帰る時間。
帰りはアウトレットを通る
コースで帰った。
体調がとてもいい。
この温泉は万病に効くというけど、
真面目に湯治したら
本当に良さそうな気がした。

部屋: ★★★(匂いが気になる)
風呂: ★★★★★
料理: ★★★★(肉の塩がきつめ)
対応: ★★★★★
料金: ★★★★★
総合: ★★★★
備考: 私は匂いに敏感な方なので、
    一般的にはこんなものかも。
    全般的には悪くない。
    ステーキは食事のときに塩控えめと
    言えばいいし。
    温泉とステーキと水狙いで再訪意欲有。

せっかくの休日。
静かにマナーのある宿泊客の多い
ところで過ごしたいから
ついつい高めの旅館ばかり選んでいる。

でも、本当は安くて満足度の高い宿がいい。
今回、たまたま客が少なく、
比較的静かだったけど、
一組だけ深夜も早朝もすごい勢いで
何度もドア開閉する客がいて
ああ、やはりな・・・と思ってしまった。
GW、夏休、連休を避けなければ・・・

それにしても
電車とバスの独り旅っていいもんだな。
また義姉のとこに行ってくれないかな・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!