2017新年会旅行(その3) 赤沢迎賓館(部屋)

前回は突き当たって左。
今回は右。どんな感じか・・・

靴を脱いで部屋へ

テレビ側。

床の間側。

寝室。
前回も思った。
夜寝ぼけて転ばないように気を付けようと。
布団の敷かれているコーナーは
居間の床よりも30cmくらい高いからだ。

そして庭側。
大きな露天と広いスペース。

気づくと梅の木に綺麗な野鳥。
可愛い声で鳴いている。

お茶とお菓子。
安納芋の自家製スイートポテト。

女性が喜ぶお土産の
スキンケア製品。
2種類のタイプから選べ、
宿泊客1組に1セットが渡される。

こちらは洗面所におかれた
男性用のケア製品とボディバター。
全てお持ち帰り用になっている。
私は発毛促進のヘアトニックがお気に入り。
最近、急に髪のことが気になりだした。
抜ける前にケアしなきゃと。
これらのお持ち帰り可能品は、
下の段に置かれている巾着に入れて持ち帰る。

浴衣類はたっぷり。

洗面所。

シャワールームを抜けると・・・

大きな露天風呂。
これまで宿泊した旅館やホテルは、感覚的だが、
宿泊料金に対する露天の広さが同程度だった。
しかし、赤沢迎賓館だけ飛びぬけていて、
宿泊料金に対する露天の広さが他の旅館やホテルより圧倒的に大きい。
風呂好きなだけにここは私にとって大きなポイントだ。
濃縮された海洋深層水の効能は血液サラサラ効果など色々。

早速、シャワーを浴びてから露天の浴槽に浸かる。
濃縮された海洋深層水なので
入ると体が若干浮く感じ。
塩分濃度が高いので最初はピリッとするけどすぐ慣れる。

見上げると青い空。
いい湯加減と体が浮く感じが癒される。
いつか平日2連泊したいな・・・

風呂上りにDHCのオリジナルビール。
これが結構旨い。
飲んだ後は夕食まで昼寝。
爆睡だった・・・

夕食ちょっと前に目が覚めた。
汗びっしょりかいてて
なんか体調がいい感じ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!