京都へ(その5)京都グルメいろいろ

ラーメンを食べるために20分も並んだ。
京都 たかばし 本家 第一旭
ラーメン650円、餃子250円。
この良心的なお値段に感動。
箸はテーブルに備え付けられた引き出し内。

餃子はあっさり京風。

ラーメン。旨い。
これはリピートしてしまう。
あっさり醤油で薄切りチャーシューたっぷり。

食後に神乃珈琲へ。
銀座店もあると言って良いのか、京都店もあると言って良いのか・・・

抹茶のババロアを食べながら
珈琲をゆっくり楽しむ。
なかなかいい。
店内は清潔感もありセンスもいい。

夜は再び先斗町へ。
しばらく食べてなかった焼き肉。
焼肉 てっぱいへ。
関西出張の都度、先斗町に寄っていて、
ずっと記憶にあった店だけど、
ついつい京都で焼き肉はな・・・
と思って通り過ぎていた店。
これが結構良かった。

焼肉はどれも美味しくて
しかも、先斗町という立地なのに
お値段は良心的。

焼肉と言えば炭火。
そう思っていたが、
食いしん坊のかみさんの勧めで
ガスロースターで焼いた方が
美味しいことに気づいてきた。

肉は勿論国産の上物だが、
キムチがえらく美味しかった。
次回も行きたい。

京都駅の地下街は安くていい。
行き帰りの合間に食べれる。
かみさんが牛めしを食べたいということで、
近江スエヒロ京都茶屋へ。
私はカルビ焼き。
かみさんの牛めしはつゆだくだった。
駅地下にしては旨い。
通路に面しているから落ち着かないけど
時間が無い時にささっと食べるにはいい。

帰りのお昼は
かみさんが食べたことが無いという一風堂
近江スエヒロよりも落ち着いて食べれる。
しかも安い。
最後に京都で食べた食事が
京都でしか食べれないものではなかったが、
まあ、それはそれで・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!